×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

熱中症対策

炎天下でプレーする場合は、いろいろなことに注意しなければなりません。 屋外でプレーする場合はもちろんですが、屋内でプレーする場合でも注意が必要です。 正しい知識を身に付けておかないと、最悪の場合は死に至るもあります。

◆熱中症とは

、暑さが原因でで発生する障害の総称です。熱疲労、熱射病、熱痙攣、熱失神があります。
熱中症は、適切に予防さえすれば防げるものなのですが、知識不足による事故が絶えません。
スポーツ時の熱中症は、近年増加傾向にあり、死亡事故が無くならない状況にあります。
熱中症になったら、短時間のうちに重症になることもありますので、十分な注意が必要です。

◆熱中症を予防するには

フットサルをやっている間は、こまめに水分と塩分を補給することが大事です。 飲み物は、塩分やミネラルを含んだスポーツドリンクが最適です。 また、フットサルをやる前に体調を確認し、体調がよくないと感じたらフットサルを我慢することが大事です。 普段の生活においても、冷房を使い過ぎず、しっかりと栄養を取っておくことが必要です。 具合が悪いと感じたら、すぐに休憩するようにしましょう。 無理をしないことが大切です。

埼玉県でフットサルコートをお探しと言う方は是非!フットサル大会など色々と開催しています。コートの人工芝は最高級人工芝を採用しています。

botom