×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

危険なプレー

フットサルにおける危険なプレーとはどのようなものがあるのかを知っておかないと、自分が怪我をするばかりか、一緒にプレーしている人に怪我を負わせてしまうかもしれません。また、どんな怪我をしやすいのかを知っておくことも大切です。怪我をしない、させないためにも、しっかりと正しい知識を身に付けましょう。

◆準備運動をしないでフットサルを始めると

準備運動をしないで負いやすい怪我としましては、捻挫、靭帯損傷、断裂、アキレス腱断裂、打撲、脱臼、骨折、肉離れなどがあります。
そしてあまり長い間プレーをしていますと、熱中症や過呼吸、脱水症状を起こしますので、長時間プレーする場合は適度な休憩も必要です。
そして基本的にフットサルは接触プレーも禁止されていますので、怪我をしにくいかと思われがちですが、プレーが熱くなってくるとそういった接触プレーも多くなってきますので、注意が必要です。

埼玉県でフットサルコートをお探しと言う方は是非!フットサル大会など色々と開催しています。コートの人工芝は最高級人工芝を採用しています。

botom